セルライト除去クリーム

セルライトとは

最近「セルライト除去クリーム」と言う商品が発売されていて、セルライト除去クリームでセルライトを退治しようと言う女性が増えてきています。よく耳にする「セルライト」と言う言葉ですが、実際のところセルライトとは何なのでしょうか。
大勢の方が言っている「セルライト」と言うのは厳密に言うと違うのですが「脂肪」の事を指していると思っていただいて良いと思います。脂肪分は食事等から通常は摂取しますよね。通常は脂肪分は血液の中に流れ込んでいき、その脂肪は血液に乗って身体中に供給されていきます。この時に体内では脂肪分を必要としています。供給された脂肪分はエネルギー源となり身体の色んな生成に役立ちます。このエネルギー源になる脂肪は適量と言うのが有って、必要な分だけエネルギー源として体内に取り込まれるのですが、脂肪分を食べ過ぎてしまうと過剰摂取と言う事になってエネルギー源としては取りこまれなくなります。余った脂肪分は中性脂肪と呼ばれる物に変化して、身体の中に溜めこまれる様になります。新陳代謝が活発な状態で有れば、溜めこまれた中性脂肪は体外に排出される様になりますが、新陳代謝が衰えてきてしまうと上手に外に排出されなくなってしまいます。排出されなかった脂肪分は血液の中に老廃物として留まる様になり、他に血液中に有る脂肪分や老廃物と結合してしまうのです。これが塊となって血液の中に栓を作る様になってしまいます。この塊や栓がセルライトと言う物になります。まだこの内であれば良いのですが、セルライト対策をしないで放っておくと栓が厚くなってしまって皮膚の上に形が出てくる様になります。これがデコボコした皮膚の正体になります。放っておけばおくほど落としにくくなってしまうので早期対策が必要になるのです。様々なセルライト対策が有りますが、その一つとしてセルライト除去クリームに注目が集まっているのです。

セルライトと脂肪は同じなのでしょうか

「セルライト」と「脂肪」。この2つは生化学上は同じと言う事なのですが、セルライトの意味付けとしては「脂肪の硬くなった物」と言う位置付けになります。但し構造上は違いがないという事なのですが、セルライトと普通の脂肪には次の様な違いが有ると言われています。
先ずは脂肪の特徴に付いて挙げてみましょう。脂肪は男女問わず付きやすい性質を持っています。更に脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪と言う種類に分けられています。比較的食事や運動を改善したり取り入れたりする事でダイエットで脂肪を落とす事が可能だと言われています。対してセルライトですが、ビックリする事に男女で付きやすい付きにくいと言う事が有るみたいで、女性の方に特に付きやすいと言う特徴が有るみたいです。これは女性が皮下脂肪が付きやすいと言う所から来ているみたいで、皮下脂肪が有る部分にセルライトは付きやすいと言われています。皮下脂肪は二の腕や太もも、お尻などに特に付きやすいみたいですので、太っているからセルライトが付くと言う物ではなくて痩せていてもセルライトは付いてしまうそうなのです。更にダイエットと違って食事や運動を改善したり取り入れたりしてみてもセルライトは無くなりにくいと言う事も有り、最近話題のセルライト除去クリーム等を使ってセルライト除去をする人が増えているそうです。こうして脂肪とセルライトの2つを比較してみると似ている様で似ていないと言った事が分かりますよね。セルライトと脂肪は付き方が違うと言う所から考えてみて、どちらを落とすかで対策方法が変わってきます。但しセルライトは一度付いてしまうと落としにくいと言う性質が有りますので、セルライト除去クリーム等の対策を早めに行って除去する様にしていく事が大切になります。脂肪とセルライトは似ているけれども違うんだと言う意識を持って対処方法を考えていきましょう。

セルライトはどこに付くのでしょうか

どこにセルライトが溜まりやすいのか、セルライト除去クリームを使うにはどこが効果的なのか挙げてみたいと思います。
セルライトは上半身と下半身とどちらに多く付いているか分かりますでしょうか。よく腕を捻ってみてセルライトが出来ていると言う様に思うので上半身かなと思ってしまう人もいるかもしれませんが、実は上半身よりは下半身に出来やすいそうなのです。下半身ですが皮下脂肪が有る部分に付きやすいと言う事でお尻、ふくらはぎ、太ももに集中的に付きやすいです。上半身の場合もやっぱり皮下脂肪が付きやすい二の腕とかお腹に出来やすいと言われています。このセルライトが付きやすい場所を見てみると、特にダイエットをしたいなと悩む部分だと言う事がお分かりになると思います。部分痩せの特集をしている雑誌等もたくさん有りますものね。しかしセルライトは通常のダイエットでは落ちにくいと言う事も有り、部分痩せをいくらしても太っている原因がセルライトであるならば、なかなか効果が出にくいと言う事が考えられます。また男性と女性でもセルライトが付く場所に違いが有るそうです。先ず男性は内臓脂肪が付きやすいと言われています。内臓脂肪はお腹周りに付いてしまうので、セルライトもお腹周りに特に出来やすいと言われています。対して女性ですが腰回りとか下半身とか皮下脂肪が出来やすい部分に付きやすいそうです。セルライトは皮下脂肪からの変化によって出来てしまいます。皮下脂肪は女性に付きやすいので特に注意が必要になります。もちろん女性全てがセルライトが出来ると言う訳ではありませんが、どの女性にもセルライトが付く可能性が有ると言う事を踏まえて、予防をしたりセルライト除去クリーム等を使って改善させていったりして常日頃のケアをする様にしましょう。

セルライト除去方法【マッサージ】

「マッサージ」をする事がセルライトを除去したりセルライトが付かない様に予防する効果的な方法だと言われています。マッサージは血行を良くして新陳代謝を良くする事が目的になります。セルライトは逆にリンパの流れが悪くなってしまった事で出来てしまう物です。この2つが言っている事は血行と言う事になりますので、マッサージをすると血行が良くなりますので、セルライトが退治出来てしまうと言う物なのです。色んなマッサージが有りますが、特にセルライト除去を目的としたマッサージを「セルライト除去マッサージ」と言う様に呼んでいます。どうしてもセルライトが気になりだして除去対策を始めていくと、即効性を求めてしまいますよね。セルライト除去クリームの様なグッズも使うかもしれません。でもマッサージは万能では有りません。効果的だとは言ってもその効果を得る為にはある程度の期間が必要になります。更に毎日地道に行う事が必要です。「継続は力なり」と言う言葉が有りますが、毎日徐々にやっていくと気が付いた時にすっきりした身体を手に入れているかもしれません。とは言ってもマッサージを毎日やるって結構面倒ですよね。ですから簡単にセルライトが出来やすい部分を擦ったり、揉んだり、摘まんだりすると効果的です。またマッサージは肌に直接触れる物ですので、直接行うと摩擦が起きて肌を刺激してしまいます。こうした負担を無くする雨にもセルライト除去クリームの様な滑りが良い物を使ってマッサージするようにしましょう。またマッサージの際には老廃物が流れやすい様に、ストッキングや靴下等、リンパ節を圧迫する様な物は脱いで行う様にしましょう。

セルライト除去方法【マッサージ(太もも)】

「太もも」のセルライト対策としてセルライト除去マッサージを行うと効果的です。足が太くて足痩せしたいけれどもなかなか痩せられないと言う方は多いと思います。そんな場合は脂肪が原因と言うよりもセルライトが原因で痩せられないと言う事も多いのでセルライト除去対策をすると良いみたいですよ。血行が悪くなったり、リンパの流れがスムーズにならなくなってしまう事でセルライトが作り出されやすくなります。血行が悪くなったり、リンパの流れがスムーズではなくなると言う事は冷えも原因ですし骨盤が歪んでいると言う事も考えられるそうです。骨盤が歪むと皮下脂肪が付きやすくなりセルライトも出来やすくなります。こうした問題を解決していく事でセルライトが少しずつ無くなってくると思います。特に太ももには脂肪細胞と言う脂肪になる細胞が比較的多く有る部分になります。その為にセルライトも付きやすいと言った特徴が挙げられます。太ももにセルライト除去クリームを塗ってマッサージすると言うのも効果的ですが、セルライト除去クリームをより効果的にする為には、脚を真っ直ぐにして脚の血行を良くして、そこに脂肪やセルライト等古くなった物を流し込める様な環境作りをする事が大切になります。この為には脚を揃えて立ちます。片足で爪先立ちをします。そして中腰になって脚を屈めてそのままの姿勢をキープします。5秒ほどそのままでいたら元の姿勢に戻ります。この行動を10回~15回ほど繰り返したら逆側の脚でも同じ様に行います。こうする事で太ももの血行が良くなりますのでマッサージも効果的に行える様になっていきます。ですから毎日地道に続けていきましょう。

セルライト除去方法【マッサージ(お尻)】

「お尻」のセルライト対策としてセルライト除去マッサージを行うと効果的です。お尻のセルライトを除去する為にはリンパマッサージを行うと効果的に除去出来るそうです。更にセルライト除去クリームを使う事でより効果的にお尻のセルライトを除去する事が出来ますので、使える様であればセルライト除去クリームを使ってみてはいかがでしょうか。そもそもリンパマッサージと言うのはリンパ液と言うのが体内にあり、その流れが滞ってしまう事でセルライトを含む老廃物が体内に溜まってしまう事になりますので、そのリンパ液の流れを良くして体外に老廃物後と排出しやすい身体作りをしましょうと言う物になります。お尻の場合、お尻の下の部分にセルライトが付きやすいです。合わせてその部分にはリンパ液が流れていて特にこの部分の流れが滞りやすくなっています。出来ればこのお尻の下の部分のリンパを流れやすくする為に、つまんだり、擦ったり、ほぐしたりしてみましょう。例えばお尻と太ももの境目の所のお肉を指でつまんでください。そしてゆっくり引っ張って放しますこれを数回繰り返します。そして両手でお尻全体を持ち上げたら下ろすと言うのを約3~5分ほど行います。そしてお尻をぐるぐると回してみてください。この時にセルライト除去クリームを使うと良いみたいだす。更にお尻に手を当てたまま片足を後ろに引き上げて脚をあげたまま10秒間ほどキープしてください。逆側も同じ様に行ってください。これを朝5回、夜5回程毎日行ってみてください。

セルライト除去方法【マッサージ(二の腕)】

「二の腕」が太くなってしまいどうしても細くならないと悩んでいる方は多いと思います。二の腕は元々脂肪が付きやすい場所と言う事も有りますし、冷えやすい場所でも有りますのでセルライトも出来やすい場所と言う事になります。そんな二の腕のセルライト除去にはマッサージが効果的だと言われています。出来ればセルライト除去クリームの様なセルライト除去が促される物を使いながらマッサージすると良いみたいですが、セルライト除去クリームが無くても毎日行う事で徐々に二の腕のセルライトが無くなってくると思います。
二の腕のセルライト除去マッサージの方法ですが、先ず肘を曲げたまま肘を頭の上に付きだす様にしてください。逆側の手で上げた二の腕の所(肘から脇の部分)をギュッギュッと押していきます。指に少し力を入れてマッサージしても良いと思います。ギュッギュッとやるのが難しいのであれば手の平で肘から脇の部分(上から下に向かって)サーっと撫で下ろしても良いです。同じ動きを10回程行いましょう。終わったら逆側も同じ様に行ってくださいね。但し強く擦り過ぎてしまうと皮膚に摩擦の炎症を起こしてしまう可能性が出てきますので注意して下さいね。皮膚の摩擦を抑える為にはセルライト除去クリームの様な滑りやすい物をつけて行うと良いと思います。両手のマッサージが終わったら腕を下にしてブンブンと腕を振って下さい。二の腕がほっそりしてくると洋服も格好良く着られる様になりますので是非毎日行う様にしてみてください。

セルライト除去方法【入浴】

私達の生活している中でお風呂は欠かせませんよね。お風呂に入る事で身体の血行が良くなります。この時にセルライト除去マッサージをする様に習慣付けると、忘れなくなりますから続けやすくなりますよね。
お風呂ってどんな目的で入りますか?大体は1日の生活で付いた汗や汚れを落としたり、緊張した心身を解したり、冷たくなった身体を温めて血行をよくしたりと言う目的で入る事が多いと思います。この身体を温めて血行を良くすると言う所に着目して欲しいのです。これがセルライト除去には欠かせないポイントとなります。更にマッサージを加えると血行が良くなります。血行が良くなると血液の中に溜まってしまったセルライトも排出しやすくなるのです。またお風呂上がりも血行が良くなっている状態ですので、セルライト除去クリーム等を使ってより効果的にマッサージしていくと良いと思います。お風呂ではセルライト除去クリームを使ってしまうとベタベタになってしまうかもしれませんので、使わなくても良いと思います。入浴中に湯船に入りながら、セルライトが気になる二の腕、お尻、太ももと言った部分を揉んだり擦ったり摘まんだりしてマッサージをしていってみてください。最近はお風呂でテレビを見る人も多いみたいですので、見ながら行うと退屈せずにマッサージ出来ると思いますよ。この時注意したいのは湯船の温度です。熱い湯船だと長く入っていられませんし、急激に熱いお湯に入ると身体に負担がかかります。大体ちょっと温めのお湯に入ると長く入っていられるのでベストなマッサージタイムになります。入浴と言う生活習慣の中にセルライト除去マッサージを取り入れる事で継続しやすく結果も出やすくなってくると思いますよ。

セルライト除去方法【リンパマッサージ】

基本的に太ももや二の腕等をマッサージしてセルライトを除去していこうと言うマッサージ方法は、リンパの流れを良くする事を目的として行っています。この時に合わせてセルライト除去クリームも使って頂ければ更に効果が増すと思います。何故こうしたリンパマッサージがセルライト除去に良いのかその仕組みを挙げてみたいと思います。
先ず「リンパ」についてですがリンパ管と言う物が全身に有ります。その管の中にはリンパ液と言う物が流れています。その中継点の様な物をリンパ節と言っていて鎖骨や脇の下にそれが有ります。これら全体をリンパと言う様に呼んでいるのです。リンパ管は老廃物とか体内で要らなくなった物を運んでくれる管となっていて無くてはならない物になります。更にリンパ節が老廃物とか細菌を体内に入れない様にフィルター代わりになってくれているので、風邪もひきにくくなると言う訳です。こうしたリンパ液は普通は順調に流れているのですが、何かしらの刺激がリンパ管に与えられるとどうしてもリンパ液の流れが悪くなってしまいます。こうなると老廃物が体外に排出されずに体内に滞ってしまい、むくみや冷え性と言った症状を引き起こし、結果的にセルライトを作ってしまう様になるのです。そこでこのリンパ液の流れを通常の流れにする為にリンパマッサージと言う物が有り、セルライト除去クリームを合わせて使うとより効果的にリンパの流れが良くなってくる様になります。またリンパマッサージでセルライト除去を行おうと言う場合には、脇の下、足の付け根部分、膝の裏と言ったリンパ節を中心的に行うと良いみたいです。

セルライトをそのままにしておいた場合

頑固なセルライトが私達女性を悩ませていて、セルライト除去クリーム等を使って一生懸命セルライトを退治しようとしている人も多いと思います。色々セルライト除去クリームと言ったグッズも有りますので以前より、セルライト除去をする人が増えてきた様に思うのですが、このセルライトをそのまま何もせずに放っておいてしまった場合はどういう様な状態になるのでしょうか。
セルライトは出来てしまってもあまり深刻になる事はないと考える方も多いですよね。太っているなら太っているでいいやと思う人も少なくありません。しかしこの考えは大いに危険です。セルライトは出来たばっかりであれば自分で除去する事も可能になりますが、結構出来て時間が立っているとセルライトが増え続けてしまうので自分ではどうしようも出来なくなってしまいます。自分でケアが出来なくなってしまうと医療機関に頼んで取ってもらうしかなくなってしまうのです。これだけでも怖いと思いますよね。しかしもっと怖い事に放っておいてしまったセルライトは塊と言うだけに留まらず、血管の壁にくっついてしまう様になります。こうなると血管内の血液の流れが悪くなり、血栓症と言う病気を引き起こし、最悪心筋梗塞や糖尿病と言った病気を引き起こしてしまうのです。一番分かりやすいのは飛行機に乗って現れるエコノミー症候群ですね。更に色んな病気を引き起こしてしまう場合が有りますので、たかがセルライトされどセルライトです。軽視せずにどんな事も放っておくと最悪の自体を招く事も有るんだと言う認識を持ってセルライトは放置しない様にしましょう。

セルライトマッサージには効果が有るのでしょうか

インターネットを使ってみて「セルライト除去」と言う言葉で検索してみると、「セルライトにはマッサージが有効的」と言う言葉がたくさん出てきます。深く考えないでセルライト除去にはマッサージが良いんだと思う人がたくさんいると思いますが、マッサージによって本当にセルライト除去が出来るのか本当の所が知りたいですよね。マッサージの効果を出す出さないはタイミングによるそうです。血行が良い状態であればマッサージの効果は有るみたいですし、血行が悪い状態でマッサージをするとあまり効果は得られないそうです。これは同じマッサージ方法をした場合の結果で有るようです。更にたった1回だけ血行が良い時にマッサージをしても効果は現れません。継続して行う事こそ効果が出てくるのです。また同じマッサージを取り入れたとしても、セルライトが付きやすい状態の人が行うとやっぱり効果が現れにくいそうです。その例として身体が硬い人と言うのが挙げられます。身体が硬い人はセルライトが付きやすい状態であるみたいで、血行が悪いと言う事が関係していると思います。こうした人がマッサージの効果を得る為には少しずつでも血行を良くする為に身体を柔らかくしていく必要が有るのです。ストレッチを夜寝る時、朝起きた時に行うと効果的みたいですね。セルライト除去クリームを対策として使ってみても、マッサージのタイミングや仕方によっては全然効果が違ってくるのです。セルライト除去クリームはマッサージ効果を上げる為の物ですので、是非使って頂くと良いと思うのですが、マッサージを行うには効果が有る状態にしていく様に心掛けて行う様にすると効果は充分に挙げられます。

セルライト除去クリームについて

毎日マッサージを地道に続ける事がセルライト対策には必須となるのですが、より効率的により効果的に除去しようとするならば、セルライト除去専用のセルライト除去クリームを使うと良いと思います。セルライト除去クリームには色んな種類が有って、ハリや潤いを肌に持たせてくれるタイプの物、セルライトのデコボコした部分を解消させてくれるタイプの物、肌を引き締める効果が有るタイプの物と色んなタイプのセルライト除去クリームが有ります。それぞれに特徴が有るので、自分で気になる物を購入すると良いと思います。しかしどれが良いかなんて分かりませんよね。それならば小さいタイプの物を何種類か代わる代わる試してみると言うのも有りですよね。更に気になるタイプのセルライト除去クリームを一緒に使ってみても良いと思います。こうしたクリームは高いんじゃないかと言うイメージが有りますが、結構お手頃価格で使いやすい値段で売られている物が多いみたいなので、手軽な値段で買える物を使ってたっぷり惜しみなく使っていくと言う方が良いと思います。高いクリームを買って勿体ないから少しずつしか使わないと言うのであれば、効果はそんなに期待出来ないと思います。何も付けなくてもセルライト除去マッサージだけで充分に効果は得られるのだと思うのですが、より効果を出す為にもセルライト除去クリームを使った方が更に高い効果を得られる可能性が高くなりますので是非一度使ってみてはいかがでしょうか。

セルライト除去方法【セルライトローラー】

最近コロコロして顔痩せをすると言うゲルマニウムローラーが流行りましたよね。これのボディ版も有って、「セルライトローラー」と言うグッズを使ってセルライトを除去すると言う方法も有ります。自分でセルライト除去クリーム等を使ってマッサージをしてセルライト除去すると言うのも良いですが、それって結構疲れますよね。それを少しでも簡単に出来る様にセルライトローラーがとても効果的だそうです。色々セルライトローラーと言う物は有るのですが、大体の物にはでこぼこした突起状の物が付いていて、それが回転してセルライトの部分を刺激してくれる事で血液やリンパ部分が刺激されて、血行が良くなり、老廃物が除去されやすくなり、新陳代謝が良くなると言う事になります。それが電動で動く物と、手動でコロコロとする物と2タイプ有ります。更にセルライト除去クリームも効果的に作用される様になると思います。健康器具、美容器具が売って有る様な東急ハンズの様なお店で売られていたり、インターネットを検索するとセルライトローラーはたくさん出てくると思いますが、大体2000~10000円位で売られていると思います。その中でも人気が有る物、無い物が有ると思うので自分なりに調べて探してみると良いかもしれません。特に人気が有るセルライトローラーはお風呂でも使える防水タイプのセルライトローラーです。お風呂では血行が良くなりやすい状態ですのでマッサージも効果的に作用する様になります。更にゲルマニウムやトルマリンと言った様なセルライトに働きかけてくれる物がローラーに配合されている物も有りますので、是非セルライトローラーを試してみると良いと思いますよ。

セルライトが出来る前に予防しよう

悩みの種であるセルライトが出来る前に出来ない様に予防する様にしてみてはいかがでしょうか。その方法はいくつかあると思うのですが、生活習慣を規則正しく送る様に正した上で、運動を適度に取り入れる様にすると良いと思うのです。また食生活に関してはお菓子や添加物、脂肪分が有る様な物は避ける様にするとセルライトが出来にくくなるそうです。更に野菜をたくさん食べる様にして、動物性食品は少し控える様にすると痩せやすい身体作りが出来ると共に、セルライトが出来にくい身体作りをする事が出来る様になります。また他のセルライト予防としては、足裏マッサージをすると良いみたいです。足裏には色んなツボが有ると言われています。身体中の部位に刺激を与える事が出来るのです。だから「第二の心臓」と言う様に呼ばれてもいます。もちろんセルライトについても予防する効果が有るツボが有る様です。セルライト予防に効果的なのはむくみが解消される様に水分を排出してくれる効果が有るツボが良い様で、ちょうど土踏まずのあたりにあるそうで、ゴルフボールを床に置いて足でコロコロ転がしてみると調度刺激されて良いみたいです。出来てしまったセルライトにはセルライト除去クリームを使ってマッサージをすると言うのも良いですが、出来る直前の出来かけのセルライトにもセルライト除去クリームは効果を発揮するので、完全なセルライトになる前に除去すると言う予防方法も有ります。この様にセルライを除去には色んな方法が有りますので、自分で無理なく出来る様な方法を探して続けていく様にしましょう。

何故セルライトが出来てしまうのでしょうか

たくさんセルライトが出来る原因は有ります。これと言う様に限定は出来かねるのですが、特に限定すると「加齢」と言う誰もが避けて通れない原因が挙げられます。年齢を重ねていくとどうしても新陳代謝が低下してきてしまいます。こうなると血行も悪くなりますし、たるみも出てくる様になります。これがセルライトを出来やすくしてしまうのです。他の原因としては生活習慣の乱れ、運動不足と言うのも自律神経が乱れてきてしまいます。こう言う様な状態に陥ってしまうとストレスが溜まってきてしまって新陳代謝が悪くなってしまうのです。また仕事にもよりますがデスクワークをしている人、家からあまり出ない人と言うのはいつでも同じ姿勢でいる事が多いですので身体を動かす機会と言うのが無くなりますよね。こうなると筋肉が使われなくなってしまいますから、当然新陳代謝が悪くなって血行が悪くなりリンパの流れも悪くなってセルライトが出来やすくなってしまいます。その他の原因としては食生活が挙げられます。肉、魚、野菜をバランスよく食べるのではなくてお肉中心の生活をしてしまうと当然の様にコレステロールが体内で増える事になります。これは血行が悪くなってしまう原因となります。更にお菓子にも脂肪分がたくさん含まれていますので血行が悪くなってしまう原因となってしまいますので、食べすぎには注意する様にしましょう。更にタバコも血行不良を引き起こす行為ですのでセルライトが出来やすくなります。こう見てみると血行不良がセルライトを作ってしまう原因と言う事になりますよね。出来てしまったら今はセルライト除去クリームの様なアイテムが有りますので解消もしやすいですが、セルライト除去クリームに頼る前に自分の力でセルライトが出来ない様に原因をきちんと把握しておくと良いと思います。

セルライトが出来てしまう構造

私達の身体には皮下脂肪が付く場所がたくさん有ります。でもその中ではセルライトが出来やすい部分、出来にくい部分と言うのがあるそうです。セルライトを除去するにはセルライト除去クリームが効果的だとされていますが、セルライト除去クリームをどの部分に使って良いのかセルライトが出来る構造を知っておくと良いと思います。
セルライトと言うのは新陳代謝が低下し血行不良、むくみ、冷えを引き起こします。こうなると老廃物が溜まってきてしまいます。そうなると体外に排出される脂肪細胞が上手く排出されなくて体内に留まってしまう事になります。そうなると血管の中を圧迫してしまうので血行不良を更に引き起こしてしまいます。溜まってしまった脂肪細胞は放っておくと塊になってしまう為、老廃物とも結合してしまって更に塊化してしまってデコボコと皮膚上に浮かび上がる事になるのです。これがセルライトと言う事になります。こう見てみると一番は「代謝が悪くなる」と言うのが挙げられますよね。新陳代謝が良いと身体に不要な物を体外に排出してくれるのですが、代謝が悪くなると上手に体外に排出出来なくなってしまう為に血行不良やむくみが出来やすくなってしまうのです。体内に脂肪成分が残るだけなら皮下脂肪と言う様になりますが、その皮下脂肪に老廃物がくっついてしまうと塊になってセルライトと言う物になってしまいます。大体はよく動かさない部分にセルライトが付いてしまいやすいそうです。セルライトが出来やすいのは代謝が悪くなると言う事なので、代謝が良くなる様な対策法を取っていく必要が有ります。

セルライトが出来る原因【生活習慣】

「生活習慣」が悪くなるとセルライトが悪化してしまうと言う事が有るそうです。いくらセルライト除去クリームを使ってセルライトを除去しようと思っても生活習慣が悪いとセルライト除去クリームの効果も得られません。ではどの様な生活習慣でセルライトが出来てしまうのでしょうか。
先ずは普段から歩かないで車やタクシーを使っている人、ビルに入っても階段ではなくてエレベーターやエスカレーター等を利用している人です。歩く機会を自ら潰していますので運動不足になりがちになってしまいます。歩行については足の筋肉だけではなくて腹筋とか背筋とかも使う為にその部分を使わないとセルライトが出来やすくなってしまいます。ですから歩く事を増やすだけで運動量が増える事になりセルライトの予防や改善に繋がる事になります。次に身体が硬い人もセルライトが出来やすい原因となってしまいます。筋肉が固まっている事が多い為に元々血液の流れもリンパの流れもスムーズに行かない感じが有ります。ですから身体を少しずつでも揉みほぐすなどしてセルライトを解消させていく必要が有ります。次に身体を締め付けているとセルライトが出来やすいそうです。これは矯正下着を着けていたり、ハイヒールを履いていたりする事で起こりやすいと言われているのですが、身体の姿勢を変えてしまう危険性が有るのです。そうなると骨盤の歪みを悪化させてしまって血行が悪くなりセルライトが出来やすくなります。不要な時にはなるべく身体を締め付けずに姿勢を正す事が大切になります。

セルライトが出来る原因【食生活】

「食生活」の内容によってもセルライトが出来やすくなるそうです。そうなるとセルライト除去クリームを試してみてもあまり効果が得られなくなってしまいます。セルライト除去クリームを試してマッサージをして効果がなかなか現れないなと思っている人は、一度生活を振り返ってみて自分の食生活を見直してみる必要が有ると思います。
現在の食生活を見てみて脂肪分、塩分が多い食生活をしていないでしょうか。こう言う食生活をしているとむくみや冷えを引き起こしてしまいますのでセルライトが出来やすくなってしまいます。少しずつ改善していく様にしたいですよね。そして濃い味が好きな人は味が濃い料理をどうしても作りやすくなります。味が濃いと言う事は塩分がたくさん含まれていると言う事になりますのでむくみの原因となってしまいます。水分を摂っていなくても塩分が多いとむくみが起こりやすくなりますので、水分をきちんと摂るようにして、塩分を少し控えめにする様にしましょう。次に揚げ物や炒め物中心の食生活をしていると脂肪分をどうしても多く摂取してしまいます。同じ油を使うのでも脂肪分が少ない油を使う様にするなど少し油にも気を使う様にして、お肉も脂身が少ない物を使う様にすると良いと思いますよ。それと同じ様にジャンクフードやファストフード、インスタント食品と言うのは脂肪や塩分がとてもたくさん含まれている上に添加物部や保存料も含まれていますので太りやすく、結果的にセルライトも出来やすくなってしまいますので注意しましょう。この様に食生活を少し見直す事でセルライトが出来にくい身体作りが出来ると思いますので是非見直してみて下さい。

セルライトと基礎代謝の低下

「基礎代謝」と言う言葉を聞いた事が有ると思いますが、私達人間が生きていく上で必要になるエネルギーの事を指しています。大体は筋肉が基礎代謝の大部分を占めていますので筋肉が衰えてきてしまうと脂肪燃焼の力も同じ様に衰えてきてしまいます。そうなると血行も悪くなってしまうのです。そうなるとセルライト除去クリームをいくら使っても、効果が現れずに違うセルライト除去クリームを使うと言う様な無駄な事をしてしまいます。セルライト除去が効果的に進む様に基礎代謝についてきちんとチェックする必要が有ります。
先ずは運動不足の人、元々筋肉があまり無いと言う人は基本的に基礎代謝が低下している恐れが有ります。こうなると色んな物を体外に排出する力が弱まってきますので体内に老廃物が溜めこまれてしまってセルライトが出来やすくなってしまうのです。また汗をかきにくい人が結構多くいる様ですが、こう言う人もセルライトが出来やすいと言われています。汗と言うのは出す事で体温調節をしています。暑さで身体が暑くなり、汗をかいてその体温を下げていこうと言う物なのです。ですから暑くても汗をかかないと言う人は低体温で有る場合が多いのです。つまり汗をかく為のエネルギーが足りない状態だと言う事になります。また低体温になると身体の熱を逃がさない様に脂肪をつけて熱を逃がさない様にする力が働いてしまいます。基礎代謝が落ちると言う事は、エネルギーが作られなくなると言う事に繋がり、身体の熱を逃がさない様に脂肪をため込んでセルライトが出来やすくなると言う事に繋がりますので、基礎代謝は標準的にする様にしていく必要が有るのです。

セルライト除去方法【エンダモロジー】

「エンダモロジー」と言うセルライト除去方法が有ると言いますが、このエンダモロジーと言うのは一体何なのでしょうか。
セルライトは出来ない様に色んな予防方法が有ります。出来てもセルライト除去クリームを使う等して対策をする方法もたくさん有ります。セルライト除去クリームを使う場合はセルライトが出来始めた頃の方が効果が高いと言われています。絶対にセルライトを作らない様にすると言うのは難しいみたいなので、出来ればセルライトが出来てしまった部分を除去したいと言う様に思っている方の方が多いのではないでしょうか。セルライトが有るとダイエットも効果的に進まなくなります。そこでオススメしたいのがエンダモロジーと呼ばれている物なのです。これは医療器具の部類に入っていてフランスで開発された物みたいです。医療器具とは言っても扱いが難しくない為にエステサロンでも導入している所が多いそうです。何をやるのか簡単に言うと、ローリング作用と吸引作用を組み合わせたマッサージを行う医療器具になります。この器具を使って揉みほぐす事によってセルライトを叩いて解してくれる様になるのです。また皮膚の表面だけではなくて皮下組織の奥深くまで働きかけてくれると言うのも嬉しい作用ですよね。また強さも調節できると言う事ですので、個人に合わせた施術が出来るそうです。1回でセルライト除去は出来ない為に、やっぱり継続して施術を受けなくてはなりませんが数十回位でセルライトが充分に解されて、体外にセルライトが排出されやすい状態になっていくそうです。

セルライト除去は組み合わせが効果的

色んなセルライト除去方法が有りますが、単独で行うよりは複数の方法を組み合わせて行うとより効果的にセルライトが除去できると言われています。例えばエステサロンについてですが、セルライトを除去してくれるコースを用意してあるエステサロンがたくさん有ります。ここではいくつか組み合わせてコースを提供している所も結構多くあるそうです。もちろんこうする事でセルライト除去の効果が高まると言う事になるのですが、こうしたセルライト除去には即効性が有る方法と、無い方法が有るそうです。即効性が無い物は効果が無いと言う物ではありません。効果は有るけれども時間をかけてゆっくりと改善させていくと言う物になります。メリットとしては身体に無理な負担をかける事無く自然にセルライト除去が出来ると言う所だと思います。少し効果を早めに出したいなと言う場合には、エステにセルライト除去クリームを組み合わせたり、セルライト除去クリームとマッサージを組み合わせたりと言う様に複数の方法を組み合わせる様にすると良いと思います。即効性が有る方法は脂肪吸引をするのが一番早いのですが、デメリットとして身体に多大な負担がかかると言う点、費用が結構かかると言う点が挙げられます。セルライト除去をする為には、色んな方法が有ると思いますが、自分がどの様にしていきたいのか、費用や時間的にはどうしたいのかと言う所をポイントとして考えて選んでいくと良いと思います。

セルライト除去方法【手作りセルライト除去クリーム】

市販されているセルライト除去クリームは効果は有ると思いますが、続けて使おうと思うとコスト的にかさんでいきますから、ずっとは続かないと思いますよね。そんな時に思うのが「自分でセルライト除去クリームが作れたらな」と言う所だと思います。自分で作る事によってコスト面でも抑えられますし、自分で作った分一生懸命愛着を持って使う事が出来ると思います。とは言っても簡単に作れないと意味がありませんよね。そこでここではセルライト除去クリームを簡単にお家で作る方法を挙げてみたいと思います。
先ずはお塩200cc、粉ミルク(出来ればスキムミルク)を200ccと同量用意します。瓶等保管できる容器に入れてしっかりと混ぜてください。これで出来上がりになります。これだけだと粉だらけでザラザラしてしまってクリームとしては使えませんので、水をちょっとだけ足して良い感じの感触になったらセルライトが気になる部分に塗布してください。マッサージは気になる部分に手作りセルライト除去クリームを塗り、心臓から遠い所からリンパ節まで手を滑らせていってください。1度ではなくて30回~40回ほど繰り返していただくと良いでしょう。塗る場所は、お尻、足、お腹、二の腕と気になる部分で同じ様に使って下さい。但し手作りセルライト除去マッサージを使ってマッサージをする際には、最初から長時間やると肌を刺激してしまうので、肌を慣れさせると言う意味でも少しずつ、徐々に長くしていく様にしていきましょう。

セルライト除去方法【メソセラピー】

「メソセラピー」でセルライト除去対策が出来ると言われています。これはフランス人医師が開発した治療法で、注射を使って行うのですが痛みを殆ど感じる事無くセルライト対策が出来ると言う画期的な治療になります。セルライト除去クリームを試してもなかなかセルライトが落ちないと言う場合には、セルライト除去クリームを違う物に変えるのではなくて、こうした治療による除去方法も考慮してみると良いかもしれませんね。注射をすると言うと何となく怖いイメージが有りますが、セルライトが有る部分の脂肪をメソセラピーの注射で安全に効果的に除去してくれるとして人気が有ります。日本ではエステサロンでは行っておらず、医療行為となりますので美容外科や形成外科と言った専門的な医療機関で行われる様になっています。日本語で訳してみると脂肪溶解注射と言う様で、脂肪を溶かしてくれる注射と言う事になります。但し1回の施術で効果が現れると言う物では有りません。身体への安全を考慮して1度に注射する液の量と言うのが決められています。その為に効果が出てくるまで続ける事になり、大体週1回程度の施術で何回か通院して施術してもらう様になります。メソセラピー自体はマッサージ効果が無いので、外科的な措置と言う事になります。併用させてセルライト除去クリームを使う等のセルフケアも行いたくなりますが、どの様にメソセラピーの注射液の影響が出てくるか分かりませんので、事前に担当医師とよく話し合ってセルフケアをしていいのか、デメリットは何か有るのかと言うのをカウンセリングしてから始める様にしましょう。

セルライトの状態について【初期】

「初期段階」でのセルライトの状態の際、どの様にセルライト除去したらいいのかを挙げてみたいと思います。
ご自身のセルライトの状態が初期段階の場合には、その状態に合わせたセルライト除去方法を行う事が大切になります。この時には細胞間に浮腫としてエデマと呼ばれる症状が出てくる様になります。これは身体が浮腫みやすくなってしまうと言う事になるのですが、この状態だと確信する為には浮腫んだ部分を手で押してみて下さい。そうする事で跡が少しですが残ります。あまりこの初期段階のセルライトでは認識しにくいので見逃しやすいのですが、痩せている人でもこの初期段階のエデマが出来ている人が多いのです。もしも冷え性でむくみやすいなと言う人は自分がセルライトが出来ている初期段階なのかもしれないと言う事を考えてみると良いかもしれません。眼に見えて確認する場合ですが、一見見た目はキレイな皮膚をしている状態で太ももの部分を捻ってみて下さい。この時にデコボコとして脂肪の塊の様な物が出てきているようであればセルライトの初期段階であるエデマで有る可能性が高いです。この時にセルライト除去クリーム等を使って対処をしておかないと状態は酷くなってきてしまいます。セルライト除去クリームで対策をしても良いですが、初期段階でのオススメ除去方法はマッサージローラーだと思います。今は電動式で当てているだけで機械が勝手に振動してくれる簡単な物が有るのでオススメです。これによってむくみを解消させるだけではなくて、血行も良くなってきます。初期段階のセルライトは比較的簡単に除去できると思いますので、早い内に対策を練る様にしましょう。

セルライト除去にクリームは必要か

そもそもセルライト除去をするのにセルライト除去クリームやジェルと言ったアイテムは必要なのでしょうか。そんな物を使わなくても充分にセルライト除去は出来ると言いますが、マッサージ等でセルライト除去をする際にはセルライト除去クリームやジェルなどを併用した方が良いそうなのです。その理由としては皮膚への負担が考えられます。皮膚は角質層と言う物で表面が覆われています。この角質層は紫外線等の外敵から守ってくれています。角質層自体は既に死んでいる状態ですので、これがターンオーバーによって自然に剥がれ落ちて新しい角質層が出来ると言うサイクルをしているのですが、この時に何もつけずに直接肌をゴシゴシ擦ってしまう事で、角質層が無理やり剥がされてしまう事になります。そうなるとその下にある、まだ肌を守る様な機能が出来ていない肌が外敵にさらされてしまう様になりますので、肌トラブルを引き起こす様になってしまいます。ですから肌になるべく負担をかけずにマッサージをする様にした方が良いのです。その為にはセルライト除去クリームの様な肌に滑りを与えて挙げられる物をつけてマッサージする様にすると良いと思います。更に一ヶ所にかけるマッサージの時間は負担を少しでも減らす為に短い時間にした方が良いと言われています。セルライト除去クリームには色んなタイプの物が有りますが、痩身効果が有る物が良いそうです。色々インターネットを見てみるとセルライト除去クリームのランキングが有ると思いますので、調べて自分に合いそうな物を見つけて使ってみると良いでしょう。

セルライト除去が成功したら

どんなメリットがセルライト除去をしたら得られるのでしょうか。一生懸命セルライト除去クリームを使ってマッサージしていても、急激に効果が現れる事は有りませんよね。急激に効果が現れないとしたら、成功した後のメリットが無いと続けるのも難しくなってしまいます。セルライト除去クリーム等、色んなセルライト除去方法を用いてセルライト除去した結果、どんな効果が得られるのかメリットを挙げてみましょう。
何と言っても一番のメリットは体型が変わると言う事にあります。スラッとした体型に変わり、今まで有ったデコボコしたセルライトも減ってきますので肌表面がとてもキレイに見える様になります。更にセルライトが無くなると血行も良くなりますので、足もスッとした感じに見える様になりますしお腹もスッとした感じに見える様になります。ですから体重自体がそんなに変わらなくても見た目がすっきりとほっそりとする様に見えるのです。そうなると色んな洋服がキレイに着れる様になりますのでオシャレも楽しくなりますし、生活にもハリが出る様になります。更に体調も良くなるメリットが有ります。セルライトが有るとどうしても血行が悪くなっている状態ですので身体中に必要な栄養素が運ばれにくくなります。ですから新陳代謝が悪くなって老廃物が溜まりやすくなるのです。更にストレスが溜まりやすくなってイライラしたり、身体がだるいと言った症状も引き起こされる様になります。それがセルライトが除去される事で症状が改善傾向に向かう様になります。そうなると身体が軽くなりますので自信を持って行動しやすくなります。こうした素敵な結果が得られる様になりますので、少し面倒だと思っても頑張ってセルライト除去をしてみてはいかがでしょうか。

セルライト除去方法【潰す】

エステサロンに行って気になっているセルライト除去を頼んだ場合、落ちにくいセルライトを落とす為に捻られて結構痛い思いをする事が有ると思います。セルライトは老廃物と脂肪分が水でくっついて作られている塊になります。これが血液内に溜まっていく事になるのですが、一度付いてしまうとなかなか簡単に落とす事が出来なくなってしまいます。一番良いセルライト除去方法では予防をする事が大切なのですが、セルライト潰していくマッサージが有りますので試してみると良いでしょう。これはさすってリンパの流れを良くしてと言うマッサージとは違って、セルライトを潰す感じで行いますのでセルライトが溜まっていれば溜まっている程痛い思いをするかもしれませんので注意して下さい。
先ずは固まったセルライトを揉みほぐして柔らかくしてください。セルライトを揉みほぐした所をちょっとだけ指でつまんでください。そして手首を捻って下さい。つまんだ部分が回転される様な感じになればOKです。この時につまんでいると言う事が大切で、捻る事でセルライトを潰して行ってください。潰したセルライトは体外に排出される様にしなくてはいけませんので、足先、手足からさすって言って心臓に向かってさする様にしてみてください。この時注意して欲しいのは強くやり過ぎない事です。強く捻ったり摘まんだりしてしまうと、内出血を起こしたり痣が出来てしまったりするかもしれませんので、適度な強さで行う様にしてください。この時、肌に負担をかけない様にセルライト除去クリーム等を使うと良いでしょう。セルライト除去クリームは滑りを良くするだけじゃなくて、セルライトが無くなる様に働きかけてくれていますのでオススメです。

セルライトの状態について【末期】

「末期段階」でのセルライトの状態の際、どの様にセルライト除去したらいいのかを挙げてみたいと思います。
あまりこうした状態の方はいないと思いますが、セルライトも度を越してくると末期状態に進んでしまいます。自分がセルライトの塊がたくさん有ると言う事ももちろん自覚されていると思います。こうした場合は、セルライト除去対策をしないといけないなと思っていても、実際には何もせずにいた可能性が高く、更に食生活もバランスが悪くなってしまい、運動も行ってこなかった結果だと思わざるを得ません。いくらこの状態になって初めてヤバいと思ってセルライト除去クリーム等を購入してみても、既にセルライト除去クリーム等では解消出来る様な段階では無くなっている為に、無駄足に終わってしまいます。解消法が有るとしたら外科的手術をするしかないと言う状態になっていると思って頂いた方が良いのです。こうなるとセルライトもかなり深刻な状態だと言う事がお分かり頂けますよね。近年、セルライト除去に関する外科的手術は昔よりは安全性が高くなってきたと思います。しかしまだまだ危険度も伴っている事には変わり有りません。もし外科的手術でセルライトを除去しようとしているならば、じっくりカウンセリングをしてもらって納得した上で手術を選ぶ様にしましょう。安易に料金が安いと言う事だけで選ばない様にしてください。もちろんこうした末期状態になるまでセルライトを放っておかずに、少しでもセルライトが除去出来る様な努力を普段から行う様に心掛けてください。

セルライトの状態について【後期】

「後期段階」でのセルライトの状態の際、どの様にセルライト除去したらいいのかを挙げてみたいと思います。
セルライト除去クリームの様なセルライト除去対策を行わずにそのまま放っておいてしまう人ももちろんいます。そうなるとセルライトも後期段階に入ってきてしまいます。こうなるとエデマと言うデコボコした脂肪の塊自体が肌に直接現れてくる様になります。パッと見ただけであれはセルライトだなと言うのが認識出来る様になってしまうのです。この状態を更に放置してしまう事で今度は「オレンジピールスキン」と言うオレンジの皮の様に肌にブツブツした物が出てきてしまって、見た感じが汚い感じの肌になってしまうのです。こうなってしまうとセルライト除去クリームを使ってみたとしても大きな効果が期待出来なくなってしまい、かなり強い決意と労力が必要になってきます。セルライトの硬さは凄くなってしまい、マッサージをしても作用が伝わらなくなってしまい、老廃物を体外に排出したくても排出されない状態が続いてしまう為に、更に悪化してしまう場合が多くなってしまうのです。こうなってしまうと毛細血管が切れやすくなってしまう様で、内出血を引き起こしてしまう事も多いそうです。これが更に悪循環を招いてエデマを増やしてしまう様になると言う事になります。こう言った場合は、自己流でセルライト除去をするのは難しいと思いますので、エステサロンに通う等してプロにセルライト除去を頼む様にすると良いと思います。

セルライトの状態について【中期】

「中期段階」でのセルライトの状態の際、どの様にセルライト除去したらいいのかを挙げてみたいと思います。
セルライトの状態が中期段階に入ってしまうと、見た目にも変化が生じてきます。皮膚にセルライトによるくぼみが出来てしまうのです。エデマと言うセルライトがデコボコした状態が有りますが、このエデマのせいで体内に老廃物が溜まる様になってしまいます。こうなると体内のコラーゲンが破壊されてしまいくぼみが生じてしまうと言う事なのです。コラーゲンは体内で生成されていますので、壊されてても大丈夫と思いたい所ですが、生成されてもまた壊されてしまいますので、その状態が繰り返されるとセルライトが以上に増殖をしてしまって周りに有る脂肪細胞を引き連れて塊となってしまいます。これが皮膚上にくぼみになってしまうと言う事なのです。初期段階では簡単に出来たむくみの解消も、常にむくんでいる状態になってしまうので足も張ってしまって痛くなる可能性も出てきます。この状態を少しでも解消させる為に、毎日マッサージを行う様にした方が良いと思うのです。オススメはセルライト除去クリームの様なクリームを使ってマッサージする事です。セルライトを除去してくれる様な成分が入っている為に、クリームの成分でも効果を出してくれますし、クリームによって肌に滑りが出てきますので肌に負担をかける事無くマッサージをする事が出来ます。毎日続ける事で身体の新陳代謝が高くなって体内に溜まった老廃物を体外に排出させてくれる様になるのです。時間が有る時にでもテレビを見ながらでもセルライト除去クリーム等を使ってマッサージしていってみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ