スマホ 乗り換え お得

SIMでの通話

こんにちは。
ここでは、先ほどに引き続き「SIMカード」についてお話しさせていただきたいと思います。
しかし今回は、「SIMカードを使ったスマートフォンによる通話」について、「どうやって電話するの?」や「お金はどれくらいかかるの?」といった疑問にお答えできるような「SIMカードを使ったスマートフォンの意外な秘策」についてご説明できたらと思います。
私もはじめは気になっていたSIMカード使用によるスマートフォンの「通話」ですが、なんせ「格安スマホ」というくらいですから、もちろん通話も「格安」で行えるような仕組みになっております。
例えば、今若い世代の方を中心に「もはやあって当たり前」となっている「LINE」というアプリをダウンロードすることで、「無料」で通話やビデオ通話をすることができます。
もう一つ似たようなアプリで、「Viver」という無料通話アプリがあります。
しかしどちらも利用したことがある私としては、「Viver」は元々海外の方向けに作られたアプリのため、「英語表記」なので難しいため英語が不得意の方にはあまりオススメしません。
もう一つは、「楽天でんわ」という今をときめく楽天から発信された「アプリ」です。
こちらは、先ほどご紹介させていただいた2つのアプリよりも「高性能」なため、無料ではないのですが、普通の通話料金と比べると「半額くらい」なので、とってもオススメできるアプリです。
これらのアプリの中から「自分に合ったアプリ」を見つけ出し利用していくことで「オリジナルの格安スマートフォン術」が完成できるので、きっと選ぶのも楽しいと思います。

格安スマホでLINEアプリ

こんにちは。
これまで、「ソフトバンク社」や「SIMカード」についてのスマートフォン乗り換えお得情報についてお話しさせていただきましたが、やはり「スマホの乗り換えがお得」というと、一番に「格安スマホ」の名が上がります。
さて、近年話題となり大人気の座をとり、今や「当たり前」となっている格安スマホですが、「格安スマホは安い分、普通のスマートフォンのように同じようなサービスが受けられないのでは?」という心配の声も上がることかと思われますが、実は以前もお話しさせていただいたように、普通のスマートフォンとは変わりなく大人気アプリなどが使用できます。
特に大人気のアプリである「LINE」ですが、このLINEももちろん今までお使いになられていたスマートフォンから新しい格安スマートフォンへ変更する際も、LINEの「メールアドレス登録」さえしていればそのままデータを「引き継ぐ」ことが可能となります。
ちなみに、新しい格安スマホでLINEアプリの「新規登録」をする際も、今までお使いだったスマートフォンでの動作と変わりなく「新規登録」することができるので安心です。
万が一お使いになられる「SIMカード」が「SMS非対応のデータ通信SIM」だった場合、そのまま新規登録をすることはできませんが、「Facebook」のアカウントを持っていれば「Facebookアカウント」で新規登録することが可能となります。
こうして、格安スマホであっても「普通通りにLINEアプリを使用することができるため、心配なくお使いいただけます。

AUひかりでスマホがお得

こんにちは。
ここでは、「AUひかり」でもっとお得にする方法についてお話しさせていただきたいと思います。
家で「インターネットをよく使う。」という方は多くいらっしゃるかと思いますが、AUでは、AUひかりとソーネットに加入している方は「更にお安く」使用できることはご存知でしょうか?
実はソーネットならAUひかりが1年間、毎月3000円近くもお安くなるのです。
それは1年間を換算すると30000円以上お安くご利用できるということです。
ちなみに、ソーネットとAUひかりだけでなく、同時に「AUひかり電話」にもご加入した場合、月々2000円もお安くなるので、おじいちゃん・おばあちゃんはじめ、お子さんまで「家族みんなで安心して」使うことができるなんて、嬉しいことです。
今回ご紹介させていただいた「AU」による「AUひかり」や「ソーネット」や「AUひかり電話」のようにお得な情報は、ネットや各店舗内の情報やテレビでの情報を見逃さずにしておくと「とてもお安くご使用」いただけることが可能となる場合がほとんどですので、お見逃しなくオススメいたします。
今や「携帯電話の大手会社」が増えつつある中、各会社が「よりお安い提供」をしています。
スマートフォンもこの世の中では全世界の各地域で「当たり前」となっているため、「お得な情報」というものを一早開くチェックし、「最高のスマートフォンライフ」を送るとともに、こういったキャンペーンも使用してみると、そのほかの機器もお安く使用できて良いと思いました。

格安SIMでインターネット料金をお安く

こんにちは。
ここでは、「毎月のスマートフォンのインターネット接続料金を現在よりも安くしたい・・・。」とお悩みの方へ向けて今話題の格安スマホによる「格安SIM」の上手な選び方等についてお話しさせていただきたいと思います。
まず「格安スマートフォンで「インターネット」をお使いになられる場合、「データ専用SIM」というSIMカードがひつようになってきます。
このデータ専用SIMは、種類は価格がお安いのからお高めのものまであり、それぞれ「お客様が毎月に使用するデータ量」によって金額がほとんど決まります。
例えば、現在皆さんがお使いのスマートフォンは、「7GB(ギガバイト)」以上を使用した場合、翌月まで「速度制限」などがあるかと思います。
しかし、実際には7GBまで毎月使用することなく、「毎月1.9GBまででおさまる。」という方が仮にいらっしゃった場合、その方はデータ専用SIMが、多く使う方に比べて断然安い約500円以下となります。
もちろん、「毎月インターネットをたくさん使用するので使い放題にしたいが、安い物が良い・・・。」とお悩みの方でも、もちろん先ほどご紹介させていただいた場合よりはお高いですが、「使い放題用のデータ専用SIM」のお気に召されたものを購入いただければ、「格安SIM」ならではのお安い価格でお使いいただくことができます。
このように、「格安SIM」の組み合わせと言ったら、無限と言っても過言ではないほどですから、皆さんにもオススメいたします。

格安SIMで通話料をお安く

こんにちは。
ここでは、以前「格安SIMでインターネット料金をお安く」でご紹介したように、「通話料」についての格安SIMの選び方等についてお話しさせていただきたいと思います。
まず、以前もご紹介させていただいた「データ専用SIM」とほとんど似ているのですが、間違えてはならないのが、今回は通話についてなので、「データ専用SIM]ではなく、必ず「音声通話SIM」というものを購入することにしておいてください。
通話については、少しばかり考えなくてはいけない点があるのですが、それは「電話番号を今まで使っていた番号のまま乗り換えるのか?」または、「新しい番号で乗り換えるのか?」についてです。
これらの回答によっては2つそれぞれの使い方に分けられます。
番号をそのまま使う場合は、「MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)対応の音声通話SIM」を購入することで、これまで使っていた番号のまま新しいスマートフォンでも通話することが可能です。
番号自体新しい番号にしたい・変わらなくても良いという場合は「MNP対応でない音声通話SIM」でも新しい番号で通話することができます。
しかし、個人の感想ですが、先にご説明させていただいた「番号そのまま」の場合は、今までと番号が変わらない分
みんなに新しい番号を教える手間が省ける面では「MNP対応」のほうがオススメです。
格安スマホはこのように「自分でカスタム」することでお得に使用することができる商品なので、カスタムする時間も楽しみながら安くなることをシミュレーションして行うと楽しいと思います。

乗り換えKING

はじめまして。
ここからは、「よりお得なスマートフォン情報」についてお話しさせていただきたいと思います。
まずここの記事でお話しさせていただきたいものは、「ソフトバンク」のスマートフォンのお得な乗り換え情報についてです。
今現在、ソフトバンクにはスマートフォンの乗り換えキャンペーンとされる、「乗り換えKING」という名のキャンペーンがあります。
ソフトバンク以外の他者の場合でも、「20000円キャッシュバック」や、「友達や家族を誘うと、誘った方も誘われた方もキャッシュバックされてお得!」といったさまざまな人気のキャンペーンがありますが、現在のソフトバンクのキャンペーンではなんと、「最大40000円」ものキャッシュバックがされ、お金がそれだけ戻ってくる可能性があるということです。
「スマートフォンの乗り換えをしたい!」と思ってもスマートフォンをはじめとする「画期的な機械類」は相当なお値段がするため、なかなか乗り換えに手が出せない方も多くいらっしゃると思います。
しかし、この今回の「乗り換えKING」のキャンペーンを行っている上でのソフトバンクでは、「最短即日」でお客様の手元に「最新人気スマートフォン」が手に入るチャンスがあります。
というのは、このキャンペーンを行っている際のソフトバンクでは、「家に訪問」という新しい販売方法を取り入れているからです。
実際にお店に自ら足を運ぶことさえ「大変」と考える方も少なくない中、このようなキャンペーンを有効活用して乗り換えてみるのも良いかもしれません。

ソフトバンク・インターネット回線

こんにちは。
ここでは、先ほどもご紹介させていただいたソフトバンクに関する、「より良くスマートフォンがお得に使用できること」についてお話しさせていただきたいと思います。
まず、みなさんもご存じの通りソフトバンクには、「ソフトバンク光」というものが存在します。
こちらはCMや街のあちこちでの広告などでも取り上げられているので、耳にはしやすいかと思いますが、「実際は何のこと?」や、「ほかの会社にもよく「光」とついているため、同じなのでは?」と疑問に思う方も沢山いらっしゃることかと思います。
しかし「光」という名前は同じであっても、会社によって内容は大きく異なってきます。
そして今回お話に登場するソフトバンク社の「ソフトバンク光」については、「ソフトバンク光に加入することで、通常よりもスピードの速い高速インターネットが月額にしてかなりの低価格から使用できる。」といったものです。
通常の状態であっても、最近では優れた技術開発をしてくれている方々のおかげで「簡単に」インターネットを場所を問わずつなげることが可能となっています。
しかし、先ほどご紹介させていただいたソフトバンク光による「高速インターネット」を使用できることによって、もちろん名の通りインターネットが「高速」になるわけですから、今までの「インターネットがつながりにくい状況」というものに遭遇しない確率が一気に上がります。
そのため大人気である「光」ですが、現在のソフトバンクではさらに「携帯とセットでよりお得」というキャンペーンもやっているそうなので、早めにチェックしておくと安心かもしれません。

スマホ乗り換えで得する裏ワザ

こんにちは。
ここでは、スマホの乗り換えならではの「知ってなきゃ損するかもしれない?!」知っていると得する裏ワザについてご紹介させていただきたいと思います。
まず、スマホの乗り換えというと「どこでスマホを乗り換えるのが一番お得か?」や「何のサービスを受けるといくらキャッシュバックされてお得になるのか?」など考えることばかりでなかなか難しい物ですが、「お店側のより多くのお客様に興味を持ってもらうための戦略」の言葉などをよく理解していれば、本当に自らが納得して「このお店でこの契約をして良かった。」と心から喜べることにつながると思います。
さっそくその「知って得する裏ワザ」ですが、これはよく携帯会社のチラシに掲載されていたり、CMや街のPR画像でもよく目にするものの中に実は重要なことが隠されています。
それは何かと言いますと、「実質タダ」や「一括0円」といった言葉です。
消費者側である私たちにとっては、「安い!」や「0円!」と言われるだけでお得で安いと感じ、「安いなら即決でこれに決めた!」と思いがちですが、実はそういった言葉ほど「慎重に意味を捉えて見極める」ことが必要になってきます。
例えば「実質」とは、「完全に無料ではなく、条件を満たすことで割引や使い切ると無料。」といったような意味合いに捉えられますが、対して「一括」とは、「一括でお安いですよ。」などという意味合いに捉えることができます。
しかしどちらにしても、判断が自ら難しい場合はやはり店頭の方に聞いてみるのが安心です。

SIMカードでお得に乗り換え

こんにちは。
ここでは、少し前からネットやテレビのニュースで話題の「SIMカード」を用いた、「お得にスマートフォンを乗り換える方法」についてお話しさせていただきたと思います。
SIMカードというものは、はじめて耳にしたときは「外国人向けのカード?」や「難しそうでなんだか理解できそうにない・・・。」などと使用したり知ろうとする前から「自分は無理だろう・・・。」と切り離して考えてしまう方も若者の中であっても少なくはないようです。
実はこの記事の筆者である私もはじめてニュースで見たときは、「また新しいのが出たんだなあ・・・。」などと感動しながらもどこか自分とは無縁な存在のカードだと思って諦めていました。
しかし、ニュースを見ていたり、テレビで特集されているのを何度か見るうちに、その特集のおかげもあってか、「SIMなら私もできそう!」と思いました。
ちなみに「SIMカード」とは、簡単に言うとスマホの中に「データ機能」や「通話機能」を取り込むような働きをする「カード」のことだそうで、普通のケータイやケータイ会社から契約した際のスマートフォンなどにも同じような「カード」というか「チップ」のようなものが入っています。
SIMカードのお得なポイントは、スマートフォン本体は無料のものや安いものを手に入れることさえできれば、あとはネット通販や店頭で「データ用のSIM」と「通話用のSIM」を購入し、用意したスマートフォンの中に入れるだけで、普通と変わりなく「お得に」使うことができるのでオススメです。

SIMをもっと知ろう

こんにちは。
先ほどは、「SIMカード」について「どんなカードか?」ということを簡単にご説明させていただきました。
今回は、その「SIMカード」を詳しく知り、「実際にSIMカードを使ってお得なスマートフォンライフを送りたい!」という方のために「SIMカードを使ってお得にスマートフォンを使用する方法」までをしっかりとお話しさせていただきたいと思います。
まず、「SIMカード」の利用にあたって先に考えておかなくてはならないことがあります。
SIMカードの使用には必ず「スマートフォン本体」が必要なのですが、乗り換えたいというお気持ちの時点で「現在のスマートフォンを変えずにSIMカードを使いたい。」という方がいらっしゃると思います。
そういった場合には、ネットなどで見られる「SIM対応機種一覧」で、自分の使用している機種が対応しているかを確認します。
万が一対応していない場合は、「SIMフリー端末」と呼ばれる「さまざまなSIMに対応している機種のスマートフォン」を手に入れる必要があります。
しかしその場合でも、今やネット販売や家電量販店などでも「格安で」取り扱っている場合が多いですし、SIMフリー端末の種類も充実しているようなので、その中から自分に合ったものを自由に選ぶことができますので安心してください。
そうした形で「スマートフォン端末本体」が手元に確保できれば、あとは「SIMカード」をお選びいただき挿し込むことで簡単に「SIMによる快適なスマートフォンライフ」が送れることになりますので、皆さんもぜひ「SIM]をご利用してみてください。

スマ変

こんにちは。
急な質問ですが、皆さんは「スマ変」ってご存知でしょうか?
大手携帯会社の一つでもある、あの「ソフトバンク社」では、話題になっている「スマ変」というものを提供しています。
さっそく「スマ変」とはどんなものかと言いますと、簡単に言えば、「いつでもどこでもスマートフォンをお乗り換え・替える
ことができる!」というものです。
普通スマートフォンの変更や購入というと、実際にお手持ちのスマートフォンの契約会社等へ足を運び、担当の方と直接話し合い契約を進めていくのが主流となっていました。
しかし考えてみると、実際に足を運ぶのは場所が遠ければそんなに簡単ではないですし、毎日お忙しい多くの皆様にとっては「時間をつくって足を運ぶ」ことさえ面倒になることかと思います。
しましそんなお悩みをいち早く解決してくれたのが、この「スマ変」なのです。
このスマ変の詳細はまず「ソフトバンクオンラインショップ」へアクセスします。
そこで「予約」・「購入」という手順になり、ネットでとっても簡単・便利・スムーズに進めていくことができるという訳です。
さらにお忙しい方でも嬉しい「24時間受付」もしていますし、もちろん「新規・お乗り換え・機種変更」等どんなことでも「スマ変」で安心して行うことができます。
ちなみにスマートフォンを受け取る場所も自分で選ぶことができ、「歩くのが困難なご老人」や「平日働いている方」などにも嬉しい特典だといえます。

ドコモから格安SIM

こんにちは。
ここでは、「現在ドコモのスマートフォンを使っていて、格安SIMに乗り換えしたいのだけど、タイミングややり方が分からない・・・。」とお悩みの方々に向けて、「ドコモのスマートフォンの上手な乗り換えタイミング」などについてお話しさせていただきたいと思います。
まず、大手携帯会社には特に、「2年縛り」とも呼ばれる、ドコモの場合だと「ひとりでも割」や「家族割」などの特典を受けとるために「(通称)2年割」があります。
今回の「格安SIM]に乗り換える際は、この「2年縛り」が終わる契約期間を見極めて乗り換えをする必要があります。
だからと言って、「契約期間2年を超えればいつでも良い。」という訳でもないらしく「スマートフォンを契約して2年と1か月以内」でないと「違約金」がかかってしまうことにもなりかねないためです。
しかしお得にするために「格安SIM」に乗り換えるわけなので、契約期間が2年を過ぎるまでだいぶ長いという方は、違約金が1万ほどかかったとしても、格安SIMに乗り換えた際の安さで「お得になったお金が浮く」ことになるので気にせずそのタイミングで乗り換えていただいて大丈夫です。
ドコモスマートフォンの場合は、スマートフォン本体はそのまま使用し、中の「SIMカード」のみ「格安SIM]へ替えることが可能となってくるので、お乗換えの「タイミング」さえつかめばきっとお得になること間違いなしです。
また、「格安SIM」を迷ってしまう場合には、サイトで見比べてみると実際にしようする際の感覚がつかみやすくなると思うのでそうした方法でも試してみてください。

楽天格安スマホ

こんにちは。
ここでは、話題の「格安スマホ」についてお話しさせていただきたいと思います。
しかし、その「格安スマホ」の中でも「これはお得だ!」と更に話題になっているモノがあります。
それは、あの有名な「楽天」の格安スマホです。
楽天と言えばネットで安くお買い物ができる「楽天市場」や「楽天カード」など、年々急成長を遂げる会社でありますが、毎回その楽天にお世話になっている筆者の私にとっても「とても信頼のおける存在」です。
そんな多くの方から信頼を得ている楽天が新たに「格安スマホ」を登場させてくれました。
楽天の格安スマホはやはり「お客様目線」で考えて企画しているため、「安さ」や「便利さ」や「安心」などの点において「スマートフォンについては初心者なため何もわからない。」という方だとしても、安心して購入することが可能となると思います。
私自身が楽天の格安スマホに惹かれている点は、「格安スマホ本体と格安SIMがセットで販売されている」点です。
私自身、「格安スマホに乗り換えしようかなあ。」と以前から悩んでいまして、色々なサイトや店頭を見て回ったりしながら考えていたときに、いざ自分で使用するスマートフォンを探していて思ったのは、「実際、どんなSIMとどんなスマートフォンを組み合わせたらよいのか悩む。」ということでした。
そんな時に見つけたのがこの「楽天のセット商品」です。
皆さんの中にもきっと「どの組み合わせが良いかな?」と悩んでる方がたくさんいらっしゃると思うので、そういった方にとっては嬉しい商品化と思い、おすすめいたします。

電話番号変更の得する手順

こんにちは。
ここでは、以前ご紹介させていただいた「格安SIM」や格「格安スマホ」に乗り換えする際に気になる「電話番号変更手続き」についてお得な情報をお話しさせていただきたいと思います。
「はじめてSIMカードを購入する。」といった方が多く聞かれる中、実際に格安SIMでお得にしたいと思っていても、どこから手を付けたらよいのか分からなくなってしまうものです。
そんな時にまず決めていただきたいのは、「自分に合った容量であったり金額のSIMカードを厳選する。」ということです。
自分の使用量に合ったものを選ぶことで、「無駄にお金を払う」ことがなくなるため、格安SIMへ乗り換えする際の「本来の目的」を果たせることにつながる大きな一歩です。
また、金額や容量以外にも忘れてはならない「選び方」があります。
それは、「MNPに対応しているか?」と「音声通話対応のSIMカードか?」です。
これら二つは必ず必須なので覚えておくと安心なものです。
最初にこれから使用する「格安SIM」さえ決めておけば、あとは今までお使いの携帯会社で「携帯番号の転出手続き」をし、また新たに「これから使う新たな電話番号の予約」をすることになります。
しかし最近ではこのような手続きも「ネット・電話・直接窓口」など様々な場所から対応していますので、その手続きの際の手順に従って進めていけばあっという間に完了です。
あとは最後に新しい番号になった「SIMカード」をスマートフォンに挿入し使用することが可能となります。

スマートフォンセレクトショップ

こんにちは。
みなさんは、スマートフォンを新規でご契約したい場合や、スマートフォンの乗り換えを希望するとき、まずどこで購入しようと思われますか?
多くの方は、直接話を聞くことができ信頼・安心のおける、「大手携帯会社で購入したい!」と考えるかと思います。
実はこの記事の筆者である私も今まではそうでした。
しかし、最近話題となっている「格安スマホ」が誕生してからは、「今の契約も満足と言えば満足だけど、できることならもっと毎月の支払いが安くなるスマートフォンに乗り換えたいな・・・。」と気持ちが揺れています。
そこで悩んだ際に目にしたのが「スマートフォンセレクトショップ」というサイトです。
スマートフォンセレクトショップでは、「スマートフォンを安心して安く購入したい!」や「購入する際できるだけ最短で使用できるところで購入したい!」といった方には特にオススメしたい内容が盛り沢山です。
例えば、他の大手携帯会社で「スマホのお乗り換え」をする際、意外とかかってしまう「違約金」がスマートフォンセレクトショップでは、「0円」から、「最安値」の最小限で済ませることができます。
更に、手続きも簡潔で面倒なことが一切ありませんので、「最短即日発送」で手元に届けられるのも魅力です。
しかし、「安くて早い」という理由を皆さん気にされることかと思いますが、このスマートフォンセレクトショップでは、新品ではなく、主に「中古」のスマートフォンを売っているため、このようなお安さと迅速な対応が実現できているようです。
しかし中古商品だからと言っても、お店の中で定められている5ランクあるうちの上位ランクにこだわりを持っているため、中古でもほとんど使用されていないものや、見える傷もない物が多いので安心してお使いいただけることと思います。

スマートフォン違約金キャッシュバック

こんにちは。
ここでは、「スマートフォンを乗り換えたいけれど、違約金など高いお金がかかるのが嫌で悩んている・・・。」という方に向けて、「違約金がお得になる情報」をお届けさせていただきたいと思います。
さっそく皆さんにおすすめしたいのが、現在ソフトバンク以外のスマートフォンをご使用いただいている方限定の方法です。
ソフトバンク以外のスマートフォンをご利用の方が普通なら違約金1000円程度かかるものを低価格などで「スマートフォンの乗り換え」を行う場合、他社から新たに「ソフトバンクへの乗り換え」をすることで違約金をかなりお得にすることができます。
ソフトバンク社の他社よりも圧倒的に安くてお得な「キャンペーン」は、ソフトバンク社に「お乗換え」というだけで、「違約金が一切かからない!」ですとか、例えばですが「3万円キャッシュバックなど、他社のキャンペーンよりもキャッシュバックされる金額が多い。」などの特典が満載です。
「大手携帯会社」にはそれぞれの即戦力があり、どれを選んでも必ずと言って良いほど「お得な特典」というものはありますが、やはりそれらの内容を「乗り換える前に」実際に自らさまざまな情報を集め「毎月額のシミュレーション」をしてみると良いと思います。
自分で毎月額の予想額を計算しにくいという場合には、特にAUでは、「シミュレーションシステム」が導入されているところが多いように感じますので相談してみると良いかもしれません。

MNPのタイミング

こんにちは。
ここでは、「MNP」で乗り換える時期のタイミングについて主にお話させていただきたいと思っております。
以前もお話させていただいた「MNP」ですが、もう一度ご説明させてただきますと、「モバイル・ナンバー・ポータビリティ」の略で「今まで使っていたスマートフォンから乗り換える際も、MNPを使えば今まで使っていた電話番号はそのままに使用できる。」というものです。
こちらの「MNP」のメリットは「今まではスマートフォンを乗り換える際など、友人などに新しい電話番号を送らないといけなかったですが、電話番号が変わらないのでその手間がない。」ということと、「これからかかる費用を計算しますと、MNPのほうが断然安く済む。」ということです。
これらの点で人気の「MNP」でしたが、なかなか難しいシステムだと勘違いしがちで、手を出すに出せない方が多くいらっしゃるかと思います。
実は、MNPにするにはどんな携帯会社でも競争のように「キャンペーン」や「キャッシュバック」を開催しており、それらの中で「より良いタイミング」さえ逃さなければ、本当に得をするものです。
MNPにする際の狙い目の日は、「土日」や「新学期や新年度を避けた期間」などです。
土日は、ほとんどお休みの方が多いため避ける方は少なくないかと思われますが、実は平日に行くよりもキャッシュバック金額などが上がる場合があるそうなので要チェックです。
新学期・新年度を避けた期間は、「新社会人」になる方や「新学年」になる方が多くお店に足を運ばれるため、そのピークを除いた他の時期だとキャンペーンがより充実するそうです。

スマホ売却

こんにちは。
「スマートフォンをそろそろ新しいものに替えたいな・・・。」なんて思っていらっしゃる方は、こんな風に思ったことはありませんか?
「今まで使っていたスマートフォンも壊れているわけではないし、新しいスマートフォンに乗り換えを機に、売りたいなあ・・・。」と。
案外多くの方々が一度は思ったことがある悩みだとは思いますが、実は筆者である私も「スマートフォンの売却」について悩んだことが以前ありました。
しかし、その際は「ネットの中古販売」などの存在を知らなかったため、近くの「中古屋さん」や「直営店」で聞いてみたりしましたが、結局売れてもかなりの低価格らしく売るのを諦めてしまいました。
そんな経験を一度しているからこそ、今回ご紹介させていただく「スマホのお得売却」について知ったときは「こんな方法があったんだ!」と驚きました。
今回ご紹介させていただく方法はちなみに、「ドコモ」に限られてしまうのですが、他社の場合でも似たような要領でできると思われるので、ぜひお悩みの方は実践していただきたいと思います。
まず、ネットでいざ売却するとなった際に「ネット利用制限」というものをクリアしなくてはなりません。
このネット制限というものの判定が良くなければ高い金額で売ることは困難となってしまうため、その際は「ネットワーク制限センター」というところに「判定を良くしてください。」と電話することで、判定が良くなれば「高く売れる」ということだそうです。意外と簡単なことですので、売却したいという考えの方はぜひご検討ください。

Y!モバイル

こんにちは。
突然ですが、皆さんは「Y!モバイル」をご存知でしょうか?
今回は「Y!モバイル」をご存知の方もそうでない方にもご紹介させていただきたい「嬉しいお得情報特典」があります。
それは何かと言いますと、大手携帯会社である「ドコモ」または「AU」から「Y!モバイル」へお乗換えいただくと、「1万円キャッシュバック」という大特典があります。
こんなに嬉しいことなかなかないと思いますので、皆さん嬉しい限りだと思います。
しかしこの特典である1万円キャッシュバックを受け取るためには、「条件」が必要になってくるようです。
その条件は、「24回払い」ということですので、24回払いの方にはもらえて嬉しい特典です。
条件には「対応機種」などもあるようなので、実際に「Y!モバイルのキャッシュバックを受け取りたい!」とお考えの皆様はお早めに「自分の使っているスマートフォンが対応しているか?」をみて考えてみるのも良いかと思います。
しかしキャンペーンといもののほとんどは「期間」があり、すぐに終わってしまうものもありますので、「あまり考えすぎずにもらえる特典が出たらその時に行動する。」というすばやさも大切です。
もし「キャンペーンに遅れてしまった。」という方がいらっしゃる場合でも、キャンペーンは結構多いペースでどんどん「新しいキャンペーン」が登場するので、遅れたとしてもあまり落ち込まず「次に魅力のあるキャンペーン」に出会えるまで少しの間待ってみるのもお得に「乗り換え」できるポイントかと思いました。

キャッシュバックの多い代理店

こんにちは。
ここでは、「これから、より安くスマートフォンを乗り換えたい!」と考えている方々にとって、お得になる情報をお教えさせていただきたいと思います。
まず、「キャッシュバックなどをはじめとする特典が多いところで購入するのがオススメ」と以前お話しさせていただいたかとは思いますが、実はスマートフォンなどを主に売り出している「直営店」と、大手携帯会社の商品を代理で売り出している「代理店」とでは、キャッシュバックなどの特典の大きさもかなり変わってきます。
例えば、皆さんも良くご存じの大手携帯会社「ソフトバンク社」では、他の大手携帯会社に上回る「キャンペーン」を繰り返し行っています。
しかし、今回のテーマとなっている「代理店」の場合は、そのソフトバンク社をも上回るキャンペーンや特典が満載です。
ソフトバンク社では、平均1万5千円ほどの「キャッシュバック」がもらえるチャンスがあることに比べて、代理店では平均3万円ほどの金額をキャッシュバックできるチャンスがあります。
それらを考えてみますと、やはり話題となっている通り、「代理店」のキャンペーンは素晴らしく購入者にとって好都合なのではないかと思いました。
しかし「直営店」と比べて忘れずに覚えておかなくてはならないことが「代理店」にはあります。
それは、直営店はどの機種を選んでもキャッシュバック金額に差があまりないのに比べて、代理店は差が大きいです。
それらも頭のすみに置いて考えながら選んでいくと本当にお得なので、「代理店」もオススメです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ